1. TOP
  2. 国際交流パーティーとは
  3. 国際交流パーティー攻略法!

国際交流パーティー攻略法10ヶ条!

国際交流パーティーで外国人と仲良くなりたい、日本人と仲良くなりたい!

そんなあなたのために、国際交流パーティーで成功するための方法10ヶ条をご紹介しています。

イベント開始前から終了後まで、気を付けておくべきことや、とるべき具体的なアクションもわかりやすくご紹介します。

①受付開始時間よりも少し早めに到着する

受付開始時間ギリギリにパーティー会場に到着したり、遅刻するのではなく、 少し余裕を持って、パーティーが始まる前には会場に着いていることをおすすめします。

国際交流パーティーでは、途中参加等も可能ですが、 あまりおすすめしません。

なぜなら、国際交流パーティーが始まってしばらく経つと会場の空気感や集団の輪ができてしまっているからです。 途中参加の方は、この空気感や輪に割って入らなければならないため、よほどトーク力やキャラがないと難しいでしょう。

途中参加の方は、この空気感や輪に割って入らなければならないため、よほどトーク力やキャラがないと難しいでしょう。

また、最初に出会って話しかけられた人は印象に残りやすいので、 国際交流パーティーが始まってからもアプローチがしやすくなるメリットもあるので、 受付開始時間よりも少し早めに到着することをすすめします。

②国際交流パーティー開始直後は調子に乗らない

国際交流パーティーが始まってから15分ぐらいの間は、たくさんの方に話しかけすぎないようにしましょう。

なぜなら、パーティーが始まったばかりの頃は、参加者全員が緊張しているので、 そこでいろんな方に話しかけ過ぎたり、ガツガツしてしまうと、悪目立ちしてしまいます。

最初からマイナスの印象を抱かれてしまうと、そこから良い印象に転換するのは難しくなってしまいます。 国際交流パーティー開始直後は話しかけ過ぎないようにしましょう。

③どんな方にも平等に接する

国際交流パーティーを見ていると、中には美人やイケメンとは会話をするけど、 それ以外の方とは会話もしないというような極端な態度を取られる方もいます。 そんな態度を取っていると、悪評がパーティー内で広まり、悪印象を与えます。

逆に、どんな方でも親切に態度一つ変えない方は「優しい人、フレンドリーな人」と好印象が広がり、 自然と人が集まるようになります。

人によって態度を変えることは、男性によくある傾向があるので、注意しましょう。

④相手の良いところを褒める

会話をする際は、まずは相手の良いところを褒めてあげましょう。

「相手を褒める」ということは会話の基本ですが、意外に皆さんできていないことが多い気がします。

服装や発音、話し方や考え方など、褒める部分はたくさんあるので、 会話をする時に、まずは相手の良いところを褒めてあげるようにしましょう。

⑤フリータイムに入る前にアプローチしたい人を決めておく

国際交流パーティーが始まる前、または、始まってから直後にはアプローチしたい人をあらかじめ決めておきましょう。

なぜなら、パーティーでは始まった瞬間が重要で、始まってすぐにアプローチしたい人に話しかけないと、他の人に話しかけられてしまうからです。

他の人に話しかけられてしまうと、気になる人とじっくり話せず、せっかく参加したのにもったありません。 フリータイムに入る前にアプローチしたい人を決めておきましょう。

⑥率先してドリンクを注文しに行く

国際交流パーティーで意中の方と話すきっかけとして、積極的にドリンクを注文してあげましょう。

親切な方は、男女と問わずモテます。そこには、国籍は関係ありません。

また、そこから会話のきっかけが生まれて、その後向こうから自分に話しかけてもらう可能性も高まるので、 率先して異性のドリンクを注文しに行くことはおすすめです。

⑦国際交流パーティー終了直前に、気になる方を2次会に誘う

パーティーが終了する10分前ぐらいに、気になる方を2次会に誘いましょう。

なぜなら、パーティーの一番最後に話した人は印象に残りやすく、その流れで2次会にも誘いやすくなるからです。

一緒に2次会に行くと、関係が発展する確率が一気に上がるので、国際交流パーティー終了直前に、気になる異方を2次会に誘うようにしましょう。 これはかなり重要です。

⑧国際交流パーティー中にLINEを聞く!

国際交流パーティーが終わるまでには、気になる方のLINEは聞いておきましょう。

断られるのが、怖い気持ちはわかります。 しかし、聞いてダメならあきらめがつきますが、 聞かなくて終わりの時はもやもやがかなり残ります。

後悔しないためにも、LINEは必ず聞きましょう。 2次会にもその流れで誘いやすくなりますし、 パーティー中に聞いておかないと、他の方に取られてしまうかもしれません。

⑨LINEの交換時はインパクトがあるものを送る

国際交流パーティーでは、たくさんの方とLINEを交換します。 後から見返した時にこの人誰だっけ?ときっとなるはずです。

しかし、交換直後にインパクトのあるLINEを送れば、 記憶に残っているので、覚えてもらいやすくなります。

したがって、LINEを交換した時はインパクトのある送信内容にしましょう。 国際交流パーティーに関係あるような、特徴のあるスタンプなんかはおすすめです。

⑩国際交流パーティー終了後の一番最初に送るLINEは、質問を入れる

国際交流パーティーが終わってから、一番最初に送るLINEのメッセージには、相手に質問する内容を入れるようにしましょう。

なぜなら、普通のメッセージを送るよりも、質問が入ったメッセージの方が、 返信しないといけない気持ちになって、すぐに返信されやすくなるからです。

その時に「たくさん飲んでたけど大丈夫?」など、気づかいができる文章であればなお良いですね。 したがって、国際交流パーティー終了後の一番最初に送るLINEは、質問を入れるようにしましょう。

以上、国際交流パーティー攻略法10ヶ条となります。 これらを実践して、充実したインターナショナルライフを送りましょう。