1. TOP
  2. 国際交流パーティー体験談
  3. 外国人男性 20代
国際交流パーティー体験談

1人参加可能で、大学生でも参加可能な国際交流パーティーをさがしていたところ、国際交流サクエンが見つかったので、お申し込みを決めました。

私はオーストラリア出身で、1ヶ月間日本に語学留学に来ており、東京で行われる国際交流パーティーを探していました。

国際交流サクエンのいいところは、参加者の多くが、英語も日本語も話せるところです。

私は、日本語が勉強したかったので、英語が話せる日本人とネイティブの日本語を聞ける環境はまさに私が求めていたものでした。

ちなみに、ここまでカッコいいことを言ってきましたが、私が日本に留学に来た理由は、当時付き合ったいた彼女に振られたからです(笑)。

私以外の方も、付き合っていた人にふられてしまったり、失恋してしまった人もいるかと思いますが、ずっと落ち込むのではなく、前向きに新たな出会いを探しに行くことをオススメしたいです。 私も国際交流パーティーに参加して多くの人と会話をしたり、話を聞いてあげたりしたことで、ブルーな恋愛の気持ちも晴れてきましたし、元気になりました。

グループでのトークの時に、恋愛というテーマで盛り上がっていたので、私は最近付き合っていた彼女にふられたことをネタに話しました。 するとみんな私の話を真剣に聞いてくれて、共感してくれる方もいたので、嬉しかったです。 私の失恋話が終わると、向かいに座っていた女子大生も、続いて最近分かれた彼氏との話をしてくれました。 テーマが恋愛だと、話す側も聞く側もわくわくして面白かったです。

自分の悩み事や悲しんだ出来事を人にお話すると、気持ちがスッキリしましたし、やはり一人で抱え込まずに外に出すことの大切さも学びました。 幅広い学校の人とも友達になれましたし、多くの女性とLINEも交換しました。 このイベントを機に、新しい恋愛を始めて、失恋して落ち込んでいた気持ちを完治させたいと思っています。

今回の国際交流パーティーはこれで終わりましたが、 このイベントで仲良くなった女性2人が、今度私の故郷であるオーストラリアに遊びにくる予定なので、故郷を案内したいと思っています。

1ヶ月間だけの留学でしたが、勇気を出して国際交流パーティーに参加して本当によかったなと思いました。

(外国人男性 20代)